PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

117 view 保管宇宙葬粉骨 散骨 宇宙葬 保管
散骨 宇宙葬 保管

故人を送る方法として日本で行われてきたのは火葬をし、埋葬するという形です。ですが近年では火葬だけにとらわれず、様々な方法で埋葬、散骨をするようになってきています。その散骨方法の一つとして挙げられているのが宇宙葬というものです。

宇宙葬は遺灰などを収めたカプセルをロケットで打ち上げたり、バルーンを打ち上げて成層圏で破裂させたりといった散骨方法です。人は亡くなったら星になる、という逸話を現実のものにするかのような宇宙葬は、埋葬するための墓地や墓を必要としません。そのためお盆などでお墓参りをするということをしなくて良いので、墓地の管理などが辛いという人にとって宇宙葬は一つの選択肢になると最近話題に挙がっています。

ただ全ての遺灰を送ってしまうと、手元に故人のものを保管する方法がなにもなくなってしまうというのも問題です。思い出になるものが形見だけというのも寂しいものです。そういった人には遺灰を加工することで作られるものがあります。いわゆる手元供養というものであり、散骨せずに残したものを加工して保管する手法になります。職人の手によって作られた陶器は保管も楽ですし、飾っておくだけでも時折手を合わせやすくなります。宇宙葬と組み合わせたプランもありますので、詳しいことはお問合わせをしてみましょう。
安価で散骨したい方は自然そうそうにお任せください。