PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

32 view 処分火葬骨 火葬 骨 処分

近年葬儀社の中には、ペットのお葬式を専門に扱っているペット葬儀社というものもあります。人間と同じ段取りで行う大々的な葬儀のコースから、火葬のみのシンプルなコースまで、サービスによって色々な形がありますので、状況にあったプランを選ぶのが良いでしょう。ペットだからといって、くれぐれも遺体をそのまま放置したり、骨を適当に処分したりとしてはいけません。

火葬をしても、骨まで残さず焼き尽くされるわけではありません。火葬後にはペットも人間と同じく骨が残りますので、持ち帰ってお墓に入れるなり供養しましょう。火葬後の骨は土に撒くなどして処分しても構いませんが、骨の形を保ったままはよくありませんので、業者に粉骨までお願いしてください。砕いた状態だと、コンパクトで処理もしやすいです。

火葬後に砕いた骨の散骨は、自宅の庭に行うのが最も手軽です。私有地以外の場所は許可が要るので、むやみやたらに処分しないようにしましょう。海洋葬などの、自然葬を選択したいという時には、自然葬専門のサービスを利用すると、届出などを代行してもらえるので便利です。サービスは船まで出してくれるので、後は海の上で散骨して、最後のお別れをします。
安価で散骨したい方は自然そうそうにお任せください。