PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

120 view 墓じまい手元供養自然葬 自然葬 手元供養 墓じまい
自然葬 手元供養 墓じまい

人生の折り返し地点を過ぎたら、自分や大切な家族の終末やお墓について、思いを馳せてもよい頃合いです。「まだ早い、縁起が悪い」とは思わず、もしもの場合に備えて具体的に計画を練っておけば、残されることになる家族の負担も軽くなります。現在は、特に様々な形のお葬式が発展してきていますので、自分の代でお墓の継続をストップする墓じまいや、散骨などの自然葬、宗教観にとらわれない手元供養などの可能性についても、考えておきましょう。

近年の傾向として、従来型のお墓維持でかかっていた手間や費用を省き、故人供養にかかるスペースをコンパクトにするスタイルが進行しつつあります。田舎の壮大なお墓を墓じまいして近場の永代供養墓に移し、いずれ自分もそこに入れるように手配することも可能です。海に散骨して自然葬としたり、遺骨をアクセサリーなどに変えて手元供養とするよう遺言すれば、将来家族が仏壇の世話に悩むこともありません。こういた様々な葬儀の形に興味があるのなら、自然葬の専門会社に相談すれば、個人のケースにあった終末を提案し、サポートしてくれます

元々日本に自然葬は強く根付いてはいましたが、戦後に火葬をして立派なお墓に遺骨を納めるというスタイルが主流になってきたので、まだまだ散骨に違和感を覚える方は多いと思われます。墓じまいや手元供養に関しても新しい概念ですので、故人の希望と言えど遺族としてはためらうこともあるでしょう。そういった場合に備え、生前から前もって自然葬の専門会社にコンタクトを取っておけば、もしもの際にもスムーズに事が進みますし、また一番経済的なプランで実施してもらえますのでおすすめです。
手元供養を安く済ませるなら自然そうそうにお任せください。