PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

121 view 手元供養散骨粉骨 散骨 手元供養 種類
散骨 手元供養 種類

散骨と手元供養を一緒にすることが多い理由は、散骨しても手元供養のお骨を手元に置くことができるからです。故人の望みで散骨したあと、遺族に何も残らないと寂しいものです。また、故人を偲びたいときに手を合わせられるお骨があると、遺族の心の平穏を保つのに一役買ってくれるのではないでしょうか。散骨と手元供養にはいくつかの種類があります。

手元供養には、位牌と並べられるぐらいの大きさのミニ骨壷があります。デザインが豊富にあるので、ご自宅の部屋にあったものを選ぶとよいでしょうロケットやペンダントなどのアクセサリーもあります。身につけることで故人を身近に感じられるかもしれません。散骨には、海洋散骨と呼ばれている海にお骨を撒く種類があります。散骨のなかでも人気の方法です。

宇宙葬という、遺灰を人工衛星などに載せて宇宙に打ち上げる散骨もあるようです。不思議な感じがするかもしれませんが、海のように大きな自然へ還るという意味で受け取れば納得できるのではないでしょうか。このように、散骨や手元供養にはいくつかの種類がありますので、故人や遺族に合ったものを選ぶとよいでしょう。また、散骨をする場合は自然葬専門業者に任せておけば、遺族の負担が少なくなります。
散骨のことなら自然そうそうにお任せください。