PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

129 view 手続き樹木葬粉骨 樹木葬 手続き 粉骨
樹木葬 手続き 粉骨

「樹木葬」をご存じでしょうか。一般的なお墓は、墓石があり墓石の中にご遺骨を納める形で、樹木葬ではシンボルツリーとなる木の周りに粉骨したご遺骨を納めて供養します。シンボルツリーとなるのは霊園によって異なり、枝垂れ桜やハナミズキ、菩提樹などさまざまです。手続きは一般的なお墓と同じです。樹木葬を扱う霊園であれば、生前にご自分で契約することもできますし、死後にご遺族が申し込むこともできます。

「樹木葬」のメリットとは何かというと、一般的なお墓は継承する人間が必要ですが、樹木葬は永大供養墓であるため継承者は必要ありません。墓石がなく、合祀する場合が多いため費用負担が少なくてすみます。「樹木葬」はご遺骨を自然に還すという印象ですが、自由に散骨できる訳ではないので、契約手続きをする際には霊園にご遺骨をそのまま持参すればよいのか、又は事前に粉骨する必要があるのかを確認しましょう。

「樹木葬」では、人間だけでなくペットと一緒に眠れる霊園もあります。一般的なお墓の場合は、ペットと同じお墓に入ることはできません。霊園によって、ペットと一緒に入れる場合と、同じ霊園にペット用の区画がある場合といった違いがあります。自身の希望する形に合う霊園と契約するといいでしょう。また、ペットの遺骨も人間と同じように粉骨する必要があるのかを、手続きの際に確認しましょう。
遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。