PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

138 view 海洋葬種類粉骨 種類 散骨 海洋葬 比較
種類 散骨 海洋葬

日本では長らくお寺、そして葬儀業者に頼んで従来の葬儀を行うのが一般的でした。しかし現在は冷静に考えてどうしてこんなに高い料金となるのか分からないなど、今までのやり方に疑問を持つような考え方も広まりつつあり、よりリーズナブル、そして仏式の葬儀にとらわれずに故人や遺族の考えに寄り添った種類の葬儀が行われるようになっています。自然環境に還るような散骨、海洋葬などは最たる例で、これまでに多くの方が選ばれているのです。

お墓を建てず自然環境に遺骨を散骨して埋葬とする自然葬。自然環境の数だけ自然葬の種類があるとも言えますが、日本では特に大海原に遺骨を散骨する海洋葬が選ばれることが多いです。有名芸能人が自分の最期をそのようにしたエピソードも有名で、もちろんそれだけではなく社会の変化によって仏式のみにとらわれない人々の死生観の変化ということも大きく働いてはいます。いずれにしても今後もその選択をする方はどんどん増加していくことが予想されています。

しかし海洋葬といっても好きな場所に散骨できるわけではありません。海沿いに住んでいる方や地元の漁業関係者にとっては率直にいってあまり気分のいいものではありませんし、まだまだ人々の死に対する考えは多くの種類が存在しています。遺骨に関してもそのままでは死体遺棄となるので粉骨という工程を経なくてはいけなせん。法的にも、そして海に関わる人々の気持ちをすべてクリアして故人の遺志も尊重するとなると、自然葬、海洋葬を専門に扱う業者に任せることが一番効率が良いと言えるでしょう。
散骨のことなら自然そうそうにお任せください。