PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

23 view 料金粉骨 料金 粉骨
料金 粉骨

「亡くなった家族の遺骨を、お寺のお墓ではなく別の形で供養したい…。」様々な理由から、こういった希望をもつご遺族が増えてきています。一般的なお墓での埋葬の他にも、納骨堂を利用した合同での永代供養、散骨・樹木葬といった自然葬が注目されています。いずれの方法を選択するにせよ、火葬後の遺骨をそのままではなく、粉骨をしてから保管しておくのがおすすめです。専門業者にお願いすると、1-2万円ほどの料金で行ってくれます。

粉骨とは、火葬の後で拾ったお骨を、粉のようなさらさらした状態にまで粉砕する過程を言います。料金は骨壺の大きさなどによって多少変化しますが、一般的な業者で1万円前後と考えてよいでしょう。遠方の業者に頼むこともでき、その際はお骨を安全に運ぶための梱包キット一式をあらかじめ送ってくれる所もあります。ネット上で情報を探し、条件のよいところに相談・依頼をしてみましょう。

粉骨をしておくと、その後どうやって遺骨(遺灰)を供養するか、じっくり考えることができます。ダイヤモンドなどのアクセサリーに加工し、肌身離さず身に着けて手元供養とすることもできますし、少し経ってから散骨のセレモニーをすることもできます。散骨や樹木葬といった自然葬をする場合はこの粉骨が必須なのですが、すでに自然葬をすることが決定しているのであれば、自然葬の専門業者がプランの料金内で粉骨を手掛けてくれるところもあります。
粉骨方法でお悩みなら自然そうそうにお任せください。