PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

16 view 樹木葬粉骨 樹木葬 方法 粉骨

海や山などの自然をこよなく愛した故人のために、樹木葬(自然葬)を望むケースが増えています。従来のお葬式に変わる新しいスタイルとして注目されていますが、人の遺骨の扱いは法律に関わる大事なことなので、「好きな場所でいつでも気軽に行う」ということはできません。自然葬をサービスとする業者も年々増加しているので、その方法や粉骨を埋葬する場所など、まずは専門の知識をもつ業者に相談してみることが大切です。

火葬場で焼却された遺骨を粉状に砕いたものが粉骨です。これまでに、粉骨を海や山野などの自然に撒いて葬られた著名人は数多くいます。粉骨を自然に還す方法はいくつかありますが、たとえ形を成していない粉骨の樹木葬でも、国の法律や都市の条例により制限されている場合がほとんどなので注意が必要です。

樹木葬は海や山への散骨と違い、「樹木を墓標代わりにして散骨を埋葬する」方法となります。そのため日本では「墓地・埋葬に関する法律」に抵触する可能性があり、許可された場所以外ではできない、と考えたほうがよいでしょう。樹木葬をしたい場所を管轄する自治体に埋葬許可の問い合わせをする必要があり、そうした手続きなどの不備も生じやすくなります。大切な遺骨の粉骨に関わることですから、樹木葬を個人を行おうとせず、きちんとした対応が可能な専門業者を頼るのがおすすめです。
供養のための遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。