PAGE
TOP
 

様々な葬送を行う専門店自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

オフィシャルサイト

41 view ペット手元供養粉骨 粉骨 手元供養 ペット
粉骨 手元供養 ペット

ある調査によると、日本の家庭の約2割が、犬か猫を飼っているそうです。集合住宅でペットを飼っている人も多く、家族同然のペットが亡くなった時、どのように供養したらいいかは、悲しみながらも頭を悩ませるところです。人間の場合は、火葬にすることが法律で決まっていますが、ペットについては、特別な規則はありません。そのため、火葬した後に、遺骨を引き取って粉骨し、手元供養をする世帯が増えています。

手元供養をする場合の方法は、大きく二種類に分けることができます。一つは、遺骨を骨壺に入れたり、ペット用の仏壇などに納めて、家の中に置くという方法です。犬や猫をかたどった可愛らしいデザインの骨壺や、お骨入れが付いていて、ペットの写真も飾ることができる仏壇用のフォトフレームなど、様々なタイプのものがあります。遺骨は粉骨することで、嵩が三分の一ほどに減るので、小さな骨壺でも収まりやすくなります。

手元供養のもう一つの方法は、粉骨してパウダー状になった遺骨を分骨して、ペンダントなどのアクセサリーなどを作って、身に付ける方法です。家族同様に可愛がっていたペットが亡くなった悲しみを象徴するような涙型のペンダントや、誕生石を使って身に付けやすくしたアクセサリーなど、こちらもヴァリエーションが豊かです。身に付けることで、ペットを失った悲しみが少しずつ和らいでいく事でしょう。
お墓を作りたくない方は手元供養を自然そうそうで検討してみませんか?