PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

185 view 処理加工遺骨 加工 遺骨 処理
加工 遺骨 処理

大事な人がなくなってしまった時、心に大きな穴があくような寂しさに襲われるかもしれません。いつもそばにいた人がいなくなればそうなってしまっても仕方ありません。そんな時にお仏壇やお墓とはまた違う方法があることをご存知ですか。分骨した遺骨に様々な処理を施し、加工することで普段から目に付く、身に着けられるような形にしていつでも故人を思うことができる方法について今回はまとめました。

そもそも、遺骨を加工して手元に置くことは法律的には全く問題がないことなのです。死後、必ずお墓に入れなければいけないということはありませんし、一部をお墓にいれて、残りを特別に加工処理してダイヤモンドやメモリアルプレートに加工し、より身近に個人を供養するという方法も最近ではふえてきています。愛する人の一部で作られた宝石を身に着けていると何にも勝るお守りになりそうです。

遺骨を何かに加工してより身近に供養したいと思ったら、まずは専門の業者に問い合わせをしてください。熱での加熱処理、粉骨処理などを経たうえでジュエリー、プレート、粉状に加工して器に入れるなど様々な加工法がありますのでご遺族の方が納得のいくものを吟味していただくとよいと思います。大切な方を亡くした方の心が少しでも安らぐ、新しい形が見つかりますことをお祈りいたします。
遺骨の処分となると高額になりがちですが、低価格な遺骨処分は自然そうそうで承っています。