PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

16 view 処理遺骨 遺骨 処理 資料請求

大切な家族を見送り、お葬式を済ませたものの、遺骨を納めるお墓がない。こんな場合が現在の日本では多くなってきています。お墓そのものを整理してしまう「墓じまい」をする方も多く、また事情により先祖代々のお墓が利用できない、というケースもあるでしょう。遺骨の処理については実は様々な手段があり、中でも注目を集めているのが自然葬の専門業者です。まずは資料請求をして、どんなお供養ができるのか調べてみましょう。

基本的な事ですが、火葬後の遺骨はそのまま自宅保管するには全く問題はありませんが、ごみとして廃棄してしまうのは犯罪になってしまうので、絶対にしてはいけません。私有地になら埋めてもいいというケースがありますが、その場合は細かく粉状態に粉骨しなくてはいけません。いずれの処理方法をとるにせよ、遺骨はまず粉骨をしておくことが必要です。自然葬業者で粉骨を受け付けている事も多いので、資料請求と一緒にお願いしてみるのもよいでしょう。

粉骨処理の過程を済ませた遺骨は、「樹木葬」「海洋葬」あるいは「手元供養」等、様々な手段でお供養をすることが可能になります。従来型のお墓埋葬とは違い、色々な慣習から解き放たれて自然の中に還ることのできる埋葬方法です。お値段も、選択するプランによってはかなりリーズナブルな費用で済むことが多いので、心はこめてもお金はあまりかけられないという場合に特におすすめです。まずは資料請求と相談で、ぴったり合う自然葬の専門業者を探してみましょう。
遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。