PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

129 view 遺骨 遺骨 廃棄
遺骨 廃棄

事件性が全くなくても、現在の日本では遺骨を廃棄することは犯罪とみなされます。「それでもお墓は使えないし、お金もかけられないし、家においておくのも無理」という場合に検討したいのが、自然葬という選択肢です。専門業者に依頼して行うのが一般的ですが、使い方によっては費用を抑えられることもあります。

現在の日本で人気があるのは樹木葬です。遺骨をそのまま霊園の一画に埋葬し、樹木などを墓標代わりにするものですが、墓石を使用しない分かなり安価です。公営の霊園なら、30万円前後から利用できる所もありますが、人気が高いので競争率はかなり高めです。故人を土に還したいと思うのであれば、廃棄してしまうのではなく、一定の使用料や埋葬料を払い、樹木葬にしましょう。

また、樹木葬よりもさらにお手頃な値段で実行できるのが海洋葬です。遺骨をさらさらとしたパウダー状態に粉砕し(粉骨)、海洋上に出て散骨するものですが、遺族の同席なしの代行葬や、他のグループと船を分け合う合同葬を選べば、5万円前後から利用できます。このように、遺骨はごく安い費用で処理することができます。そのまま廃棄することは絶対にせず、まずは都合の良さそうな自然葬の専門業者を探して、相談してみましょう。
遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。