PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

73 view 処分遺骨 遺骨 処分
遺骨 処分

自然葬というのは遺骨を処分する際に日本では一般的なお墓に埋めるのではなく、自然つまり海や森林に帰すことを言います。海に遺骨を帰す場合は「海洋葬」、森林に遺骨を帰す場合は「樹木葬」とよび、これらは指定された場所でしか散骨することはできませんので、必ず専門の業者に頼むようにするとトラブルもなく円滑に進められることが出来るでしょう。

そもそもなぜ自然葬に利点があるのかというと、墓石や墓標の拡大によって自然が埋め立てされる必要がなくなり、それが自然と環境保護につながっていくからです。そもそも有機物の塊である人間の体を自然に帰すという点から考えても合理的といえます。自分の遺骨をただ土の中に埋められて処分されるのではなく、海や森という自然と一体化すると考えられるのです。

このように自然葬はたんなる遺骨の処分方法ではなく、その人の魂を自然と繋ぐという壮大な目的があるのです。もちろん「海洋葬」と「樹木葬」で値段が違いますし、業者やその地域ごとによっても値段は変わってきます。そこはインターネット等で調べていただくと比較しやすいので、ぜひ「死」という人が必ず最後に迎える出来事について向き合ってみてはいかがでしょうか。
供養のための遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。