PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

9 view 自宅遺骨 遺骨 自宅 保管

お墓を買ったものの、維持するのが難しいからと遺骨を自宅で保管される方も多いようです。遺骨に関しては墓地などに埋葬するのが基本ですが、強制ではないため自宅で保管しても問題ありません。ただし、遺骨は保管状況によってはカビが生えやすいものであることは知っておいたほうが良いでしょう。保管するときは自宅の中でも水周りを避け、風通しの良い部屋を選ぶのが一番です。

一方で、遺骨をそのまま自宅に保管していることについて、落ち着かない気分になる方もいるかも知れません。そうした方におすすめなのが、自然葬の業者を利用する方法です。自然葬とは、海や山といった自然の中に遺骨を散骨して故人を弔うことです。お墓の中に眠らせておくのはかわいそうと考える方が多いことから、近年は自然葬を選ぶ方が増えています。明るく広大な自然へ還すことを望む人も多いようです。

自然葬はどこの葬儀社でも取り扱っているというわけではないため、専門の業者を探して依頼することになります。申し込むと、散骨場所や、その場所まで自分たちも一緒に行くのかなどを決めた上で実際の散骨が行われます。遺骨の全てを散骨するのは忍びないと考えるのであれば、一部を残して自宅に保管すると良いでしょう。ロケットやペンダントなど素敵なデザインのものも増えてきており、自然葬の業者に相談すれば適切なものを提案してくれます
遺骨の処分でお悩みなら自然そうそうにお任せください。