PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

34 view 散骨料金 散骨 料金

日本ではこれまで、亡くなられた方の遺骨は納骨堂かお墓に入れるというのが一般的でしたが、最近では少子化や高齢化に伴い、遺族がお墓を守ることも経済的な負担となったり、老人による墓守が難しい現状になりつつあります。そんな中、お墓を建てる料金や、維持費を考慮し、遺族の負担を少しでも軽くするために出てきた考えが「散骨」による故人の弔い方です。

散骨というのは遺骨を自然に還すという考えが根本にあり、主に海に散骨されることが多いです。海に散骨する場合は、船をチャーターし、予め粉砕した遺骨を海洋に撒くこととなります。実際にかかる料金は、遺骨を粉砕する経費と船をチャーターする経費のみとなり、以後かかるお金もなければお墓もないため、法事等でお墓に参拝しに行くこともなくなります。自宅に仏壇を持っていて、遺骨は海に撒くという方も結構多く、この場合はお家で法要を全て執り行い、法事の度にお墓に行くという手間を省くことができるメリットがありますし、「海自体がお墓だ」という考えがあれば、海を見るたびに故人を思い出す機会となるでしょう。

散骨にかかる料金は20万円くらいが相場です。しかし安いといってもデメリットはあります。散骨は天候にもかなり左右され、天気が悪ければ当然、船に乗って海に散骨しに行くことが出来ません。ご遺族全員が集まって散骨しに行く日が生憎の天気では、なかなか散骨自体を執り行う日取りを調整するのも難しくなってしまいます。そんなご遺族に代わって、散骨自体の作業を業者が代行してくれるところもありますから、ご遺族の予定等が合わない場合は、利用してみるのも手ではないでしょうか
安価で散骨したい方は自然そうそうにお任せください。