PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

9 view 散骨遺骨 散骨 遺骨
散骨 遺骨

近年、死後にお寺のお墓ではなく、自然の中に葬ってもらいたい…と考える方が多くなってきています。従来のように檀那寺での埋葬・供養を依頼すると、定期的にかかる費用が遺族への大きな負担になる、ということがデメリット視されてきていますし、また核家族化が進んで、田舎の親族のお墓が利用できない事情を持った人なども増えてきているからです。遺骨を自然の中に散骨するなど、新しい埋葬形態を提案する自然葬の専門業者に、詳しく相談をしてみましょう。

自然葬の専門業者は全国各地にありますので、まずは地元の業者に資料請求をしたり、相談をしてみます。自然葬のメリットは、ある程度自分の死後の葬儀・埋葬プランがあらかじめ決定できる、という点なので、気に入った業者や霊園が見つかるまで、じっくり相談や見積もりを繰り返していくといいでしょう。あっさりしたお別れがしたい方、海が好きと言う方には、遺骨の海上散骨がおすすめです

自然葬の専門業者に海上散骨をお願いすると、遺骨をさらさらしたパウダー状態にまで粉骨した上で、近場の海の沖合で散布してくれます。もちろん、地域的な束縛はありませんので、好きな海が住まいとは別の県にあるのなら、その県の業者にお願いしておいてもいいでしょう。多少費用は高くなりますが、外国の海上で散骨をしてくれる業者もあります。思い出の地、思い入れのある海があれば、そこに散骨してもらうのもいいでしょう。
遺骨の処分となると高額になりがちですが、低価格な遺骨処分は自然そうそうで承っています。