PAGE
TOP
 

遺骨処理・自然葬の料金や種類がわかる自然そうそう人気アクセスキーワード一覧

公式サイト

詳しく知りたい方はこちら

8 view ペット散骨 散骨 ペット
散骨 ペット

ペットの遺骸を、適当な場所に捨てるのはNGです。焼いて骨になっていても、遺骨のまま捨ててはいけません。遺体遺棄として、警察の取り調べを受ける羽目になります。細かく粉骨してからなら、山や海などに散骨してもOKですが、権利者の許可が要ります。許可をとっている時間がない、散骨の場所にこだわりがないというのなら、自宅の花壇などに撒くのが最も安全で確実です。

海など特定の場所に散骨したいというのなら、自然葬専門の業者に依頼するのが適切です。業者が許可の申請や、粉骨まで執り行ってくれます。ペットの散骨を専門に、引き受けてくれる業者も存在します。海洋葬の場合には、人の多い海岸線ではなく、船で海上まで出て散骨を実施するのが普通です。体調や都合が悪く、船に乗ることができないという場合には、業者が代行で散骨を行ってくれます。

船に乗るのが問題ない場合は、乗船して目的地へと向かいます。ポイントまで来たら、散骨式の開始です。ペットに最後のお別れをし、海に遺骨を撒きましょう。一連のサービスを利用するのに、どの程度の費用が発生するかは、参加の人数やオプション利用の有無によっても変わります。最初の相談の時に、見積もりをとっておけば、予算の中で取捨選択もできて安心です。
資料請求は自然そうそうオフィシャルサイトへ。